一つ前の記事でメニュー周りをごにょごにょ弄ったことについて書いた。その中でヘッダーに移動させたカテゴリーへのリンク(アイコン)を削除した。カテゴリーのトップへの動線を消しただけでカテゴリーページそのものはいちおうまだ残っている

カテゴリーはひし形のレイヤー状のアイコンを割り当てていたけど、やはりわかりにくさしかない。タグとアーカイブ(その両隣)に関してはまだかろうじて何を意味するかわかると思うけれども、カテゴリーは完全にわからないと思うし、代替アイコンも見つからなかった。

個人的にこの辺りをアイコンで表現するのはよくないと思っているけど、ヘッダーに表示しているメニューを文字にしてしまうと今のデザインとの親和性が悪いと感じているので、ここはアイコンにしておきたい。

カテゴリーをヘッダーから削除するためにいちおうnginxのログを過去30日分だけザっと流し見したけど、各記事からの遷移がたまにあるくらいでトップページからカテゴリーへの遷移はほとんどなかった。

そもそもカテゴリー存在意義も怪しいし、メニューの数も少なめに保っておきたいとかHTMLのサイズも減らしたいとかそういうのがあって、削除するという判断となった。

後はアクティビティという全サイトの証明書のステータスとか表示しているサイトへのリンクもヘッダーのメニューに表示していたけど、遷移先が他サイトなので上段の画像左下部に移動させた。