少し前の記事で古くなったゲームの処分について考えた結果、出張引き取りで売ることにした。宅配(自分で梱包して発送)とかいうことをやりたくなかったので、出張で引き取りしてくれそうなところを適当に探して査定をお願いした。

かなりの数のゲームがあったにも関わらず、本当に大した金額にもならない上に「点数の都合で出張引き取りはできない」と言われたので、並行して別の会社にも査定をお願いしたが、こちらも似たような金額だった。「しかも引き取れないものもある」とのこと。

あまりにも安いので初めは買い叩いているのでは??と疑ったのだけれども、2社とも似たような金額なのでそこまでずれているわけでもないんだろう。そうかんがえると、自分で売りに行ってもそこまで良い金額が出るとも思えなかったし、なによりも手間だった。

もちろん、某MとかYのようなオークションで売るのも選択肢としてあり得るが、自分は手間をかけてまで見知らない人間とコミュニケーションをとって物を売るようなストレスフルなことは耐えられない。

1
如何に手間をかけずに処分するか >>>>>>>>> |超えられない壁| >>>>>>> 金額

であったため、これなら状態に関わらず全ての物を確実に出張引き取りしてくれるところがよい。というわけで、先に査定をお願いした2社とは別の某B社にお願いして、まとめて引き取ってもらった。

ゲーム機本体は引き取ってもらう前に初期化をしたが、案の定PS3の電源ケーブルが存在しないなど、起動すらできないという危機的状況に陥りかけたが、天啓を得てNASの電源ケーブルを代用して無事起動に成功、9時間かけて初期化が完了した。


諸手続きも順次進めている。銀行系は訪店しないといけないかと思っていたけど、調べたところどこもオンラインで済みそう(申し込み済みであれば)だいたいネットで完結してしまうので、素晴らしい。書類取り寄せてどうこうするとかいうのはごく一部に留まりそうなので、それ以外のところは引っ越し後にまとめてやってしまおうと思う。

回線は引っ越しと同時に開通させたかったが、今申し込んでいるところが時間がかかりそうなので、別のところにしようかとしている。今現在契約しているOCN(フレッツ光)はもう解約することになる。ログインしたらポイントが結構あった。いままでもちょくちょく失効するタイミングで抽選商品を狙って応募していたけど、どうせあたらない。交換商品だって、やっぱり実物をみて買った方がいい。というわけで、ポイントは全額寄付にまわした。


梱包は順次やっていて、頑張って7箱完了した。順次廊下に積み上げているけど、まだかなり残っているので一日一箱キャンペーンで頑張っていきたい。