今日はいろいろやるつもりだったけども、カフェにいってご飯食べて、不動産検索して、私物PCのバックアップとって、Windows Updateして、仕事のコードについて考えていたら終わってしまった。

不動産はネットで申し込むやつ(チャットでやりとりして希望物件探す系のやつ)を試してみたが、イマイチしっくりこなかった。テキストベースのコミュニケーションがやっぱり苦手というのがあって、話の切り上げどころがわからず困ったというのと、なによりもやはり対面で話を聴くよりも情報量が少ない。

もう少しネット検索で出てこない物件が上がってくるのを期待したけれども、だいたいネットで調べてでてくる物件しか提示してもらえなかったし、なにより細かい契約条件が見えにくかったりした。そういったあたりを引き出すために細かくコミュニケーションとるにはチャットに張り付いてコメントし続けないといけなかった。テキストベースのコミュニケーションが得意な人は問題ないかもしれないけれども、自分はこれが苦手なので「不動産屋行った方がはやいじゃん」と思った。

思ったので前回引っ越し未遂をしたときに対応していただいた不動産屋に電話をかけてある程度の条件を提示して近いうちに訪問することにした。正直希望地域みたいなのが全くないのと、引っ越し未遂(時間とってもらったけど結局今回は止めます)をしたというのもあって、問い合わせし辛かったけれども快く引き受けてくれたので非常にありがたかった。

Windows UpdateしたのはWSL2にしたかったからだが、よくよく考えるとWSL2にするメリットがイマイチよくわかっていない(なんかDocker周りがスムーズになったらしいくらいの認識)ので、2004にUpdateしただけで終わった。

後は仕事の実装について考えていた、別に納期が決まっているわけではないけど来週頭というか月曜あたりで対応を終わらせないといけないと示しがつかないと思っているやつ。既存コードがかなり関数型関数型しているのでifとか書きまくるの今一つだよなぁ。とか、設定保持しておくクラスをどこに置くかとかをぼけ~っと考えていると時間が消えてしまった。

業務時間外で仕事(というか会社)に関わることを考えるというのはここ数年努めてやらないようにしてきたけど、あまりにも考えなさすぎると仕事始めるときにスイッチが入らないので少し考えるのもアリだと思い始めている。それでぼけ~っと考えていたら時間が消滅していた。

本当は今日は少し前に話題になっていたAWSによるクラウド入門をやろうと思っていた。思っていたけど手つかずで一日が終わってしまった。

自分がこの職業をやっていてしんどいと思うのが、こうやって休みの日にもこういう学習しないといつかついていけなくなるのではないかという恐怖心がつきまとう点だ。なにか手を動かし続けておかないといつかあぶれるという恐怖心。根本には自分のバックグラウンド、つまり専門分野に対する教養がなさすぎるのが問題なのであって、それを今更どう嘆いたところでどうしようもない。そういったことから目をそらすために達成できそうな単位のゴールを設定してそれをやり続けている。休みの日なんて本当は何も考えずにぼけ~~~~っとしたい。でも、何も考えずにいると恐怖心や罪悪感がつきまとうので半ば無理やりにやるように努めている。