数日前に洗面台の水道の音がおかしいと思ったことがあった。もしかしてお漏らししているかもしれない…。その時に一度少し覗いた。少し調べたところ別段漏れてもなさそうだったので、そのままにしていたが、実際のところ漏れていたらしい。

今日の午前に突如、水が出なくなって洗面台の下から「ジャージャー」と音がする。覗いてみるとものの見事に給水管の接続部のプラスチックが大破していた。画像だとわかりにくいけど、どうも接合部がぱっかり切れてしまったらしい。

奥に見える小さいバケツのようなプラスチックの入れ物はたっぷり水が溜まっていた。(これではじめてこのバケツのようなプラスチックの入れ物がどういう役割だったのかわかった)

長いこと一人暮らしをしているけど、水周りのトラブルはあんまりない。学生の時のマンションで真冬にお湯が出ずに行水したとかそういうのはあるけど、せいぜいそんぐらいだ。とりあえず、管理会社に連絡することにした。連絡すると業者を手配してくれることになって夕方くらいに業者が来た。ちなみにク〇〇アンだった。

業者のお兄さんの話によると、この型番の在庫があるかどうかわからないらしく、少なくとも1週間は使えないということがわかった。もうこれはしょうがない。しょうがいないので当面は台所を使うことにする。後は元栓を閉めてもらった。業者がくるまでもうっかり蛇口を捻って2回ほどお漏らしさせてしまったので、これは助かった。

ついでにエアコンの耐用年数が限界突破しているので管理会社にはその旨も伝えたけど、オーナー的にはやはり完全大破するまで交換しないというスタンスらしく、却下されてしまった。まあ、後1年もしないうちにでていくつもりなのでいいんだけども。


自宅機がWinで仕事機ではMacを使っている。わけあってPCの周辺機器を買い直した。安物買いの銭失いしても仕方が無いと思ったので、そこそこ値段の張るものを購入した。ところがまたしてもMacで動かない問題が発生して[1]キレそう。Macのおかげで周辺機器ガチャを繰り返している。これほどまで周辺機器と相性が悪いとかもうどうしようもない。いちおう天啓を得て妥協案でいけそうだけれども、今日の業務後の時間は全てこいつで消滅してしまったし、今までもこういうことがあったしで、こりごりなので今仕事で使っているものが最初で最後のMacになると思う。


  1. いちおう仕様的に問題なさそうという判断で購入した ↩︎