技術書の積読が山ほどあるのですが「新しく買う前に積読を消化すれば??」という心の声が聴こえたので消化しましたシリーズ第一弾です。


プログラムはなぜ動くのか 第2版 知っておきたいプログラムの基礎知識


2014年ごろに購入していたようです。前回読んだときはどうにも食べながら読んだらしくて本の途中にタルタルソースのようなものが付着していました。

おそらく前回読んだときは難しくて投げたのではないかと思うのですが、改めて読むと全く難しくなかったので自分でも少し驚きました。読んだ中身を全部覚えれたかどうかと言われればNOですが…後半アセンブリ言語についても触れられていたりしますが、その辺りもたまたま少し前に少し学習したというのもあって特に理解に苦しむことはなかったです。

なぜシリーズは4冊持っておりそのうちまだ残り2冊が積んだ状態なので終わらせることができるように頑張りたいです。おわり。