今まではノートPCに23インチと20インチのディスプレイをつないで拡張表示していろいろやっていのですが、このうち20インチの方を27インチのディスプレイに買い替えました。

動機としては、もともともう少し大きめのものが欲しかったというのと、ここずっと在宅なのでこのタイミングで大きめのに変えておいても良いかもしれないという感じ。

買ったのはこれ。


Acer モニター ディスプレイ RC271Usmidpx (27インチ IPS 非光沢 QHD DVI-D(Dual Link対応)・HDMI・DisplayPort)


別にPCで動画も画像もみないし、4Kまでは要らないかなと。あと4K高いし…。30インチもいらないけど、もともと使ってる23インチ以上のものは欲しいので、そうなると27インチくらいで、その中で一番安いのがこれだったという割と単純な理由です。

HDMIケーブルは付属してなかったのでHDMIケーブルも買った。


Amazonベーシック ハイスピードHDMIケーブル - 0.9m 2本セット(タイプAオス - タイプAオス)


ビフォー

アフター

ノートPCを左側に持ってきたのはいろいろと理由があるんですが、まあ簡単に説明すると2年くらい前に買ったドッキングステーションの代わりにHDMIを2つ出力できるやつを買って、それにつないで2枚のディスプレイに出力しようかと思ったわけです。

で、USB Type-Cのものにしようかと。上の画像に移ってるノートPCにはType-Cのポートが右側にしかないので、左に持ってこざるをえなかったという理由です。そのために買ったのがこれ。


USB Type C HDMI変換アダプター [2 x HDMI 4K @ 30Hz 同時出力対応] USB C ハブ [2 HDMI 4K / USB3.0 / 65W PD3.0充電ポート]Thunderbolt 3 PC/Macbook Pro/iPad Pro/Surface Go/Chromebook/Samsung Galaxy S9/S10/Note9/USB C デバイスに対応


ただ、このあたりの事情を全く知らないのでなんとも言えないんですが、27インチのディスプレイ1枚のみであれば、ちゃんと解像度2560 * 1440で出力できるんですが、2枚つなぐと今回買った27インチのディスプレイ2560 * 1440に対して1980 * 1080まででしか出力できませんでした。

なので、新しく買った変換アダプタのHDMI 2口のうちの片方に27インチをつないで、変換アダプタのUSBポートに2年くらい前に買ったドッキングステーションをつないで23インチのほうのディスプレイに出力することに成功しました。結局HDMIの片方は使わずじまいです。

目論見ではケーブルも激減する予定だったのですが、逆に増えてしまいましたし、本来のHDMI2本つなぐということもできませんでした。オマケに、23インチのディスプレイの方はVGA端子がついていた(HDMIだけだと思っていた)ので、HDMIとVGAで出力すればもっといいデザインで多機能なのやつで、例えばこれでいけたんじゃないかとおもった。でもとりあえず出力できたし、これで諦める。くやしい。

20インチのモニターが1枚の処分に困っている。今まで物の処分は引っ越しのタイミングでやってきたものの、もう長らく引っ越ししてないので、こんな感じで捨てるのがめんどくさいやつが家に溜まっていて早く捨てたいし引っ越ししたい。おわり。