以前からそういうのが欲しいなと思っていたのでつくっている。

基本的に静的サイトの類はこのサイトを除いてAWSのS3にホストして証明書はAmazonのものを使用しているので更新不要なのですが、VPS上で動かしているものはLet’s Encryptを使用しています。期限が切れる前にメールはくるんですが、ついつい更新をわすれたりすることもあります。更新は意図的に自動化していません。

そういうのをチェックしたいと思っていたので作ることにしました。まだUIは作りこんでないですし、表示項目も変わるだろうし、そもそもディレクトリも変わるかもしれないんですが、今のところこんな感じ。

status.yoshinorin.io

アーキテクチャは完成した段階で記事にしようと思っていますが、少し前に書いた…

Node.jsでサーバ証明書の情報を取得したい
Serverless FrameworkでS3に定期的にファイルアップロードするLambda (Node.js) を作成する

上記の記事の内容をベースにしてLambdaで一日に一度、各ドメインにリクエスト投げてからJSON生成して、それをS3にアップしています。タイムアウトとかネットワークエラーの処理をかなり雑にやってるのですが、個人プロジェクトだからモーマンタイ。

証明書の情報だけだと寂しいので最終的にはもっと別のなにかいろいろを表示したいのですが、そうなるとレイアウトが難しくなってくるわけでレイアウト込みで模索中。とりあえず証明書のページのみ先に完成させたい。3月中を目途ぐらいに。

つづき


休日的進捗