今年初めの月報を書く。

仕事など


1月からジョブチェンジした。

職種的にはいちおうサーバサイドですが、今月はサーバサイドほとんどやってなくてVue + TypeScriptでフロントをやっていたのが9割くらい。Vue.js こんなのできる・こうした方がいい(設計的なので)んだという学びが多い。コードは結構書いた。大半がVueのSFCだけどもコミットから見るにだいたい3万行くらい。一から書いてるので良さがあるものの、反面完全オレオレで書いてるので負債にならないかどうかが心配。

CloudFormationも多少触ったりして、この手のインフラストラクチャ・アズ・コードは特に興味が持てなかったものの、リソースの破棄までできるのと同じ環境を簡単に作成できるという点から便利だなぁ。という雑な感想を抱いた。ただ、CloudFormationのドキュメントはページが細かく分かれており、必要な値にたどり着くまでなかなか時間がかかってしまったりしてその点がしんどみがある。

受託なのでお客様との打ち合わせにも参加したりしている。前職は自社の他部署が相手だったし、前々職も最後2年くらいは社内にこもりっきりだったので、お客様と打ち合わせとかいうのは長らくやってなくて緊張する。明らかに相手に説明する系のスキルが全体的に劣化しているので取り戻せるよう頑張りたい。

会社はリモートOKなものの、意外とリモート率は低くて、結構な人が週のほとんどは出社している印象。リモートしている人もフルでやってる人はほとんどいない感じ。逆にフル事務所出勤の人もあんまりいない。後は(今日飲みに行く?的な突発的な)飲み会が思ったより多くて、このペースで飲んだら死ぬ(もちろん強制でも何でもないんだけど)と思った。自転車通勤なので飲むと自転車に乗って帰れずに徒歩帰宅とかするんですけど、なまじ歩いて帰れる距離(近いわけではない)なので雨天の日も含めて10回くらいは徒歩通勤したと思う。

生活など


長期の休みを挟むと厳しい。いろいろ習慣化していたものが崩れてしまった。

職場は出社時間が遅くなったのと家から近くなった。以前と同じ時間の起床を試みるもなかなか難しい。結局出社時間ギリギリまで寝てしまう。就寝時間はほとんど変化なしなので結果的に睡眠時間が伸びるだけの結果となった。ある意味健康的ともいえる。

風邪を引いた。咳が残るケースがおおいので困る。後は治るまでが以前より時間がかかるようになった。新型コロナウイルス流行る結構前に引いたのでコロナウイルスとは無関係のはず。

あとは社員証見たら明らかに顔が太ったのでなんとかしたい。

電気ケトルを買った。一人暮らし1x年でいままではヤカンでお湯を沸かしていた(ポットは持ってたけど一人暮らしの初めの時にほんの少し使っただけ)のですが、冬場は頻繁にコーヒーを飲むので購入。大活躍している。使用頻度と金額から考えると、ここ数年で買ったもののなかでもっともコスパが良い買いもの気がする。

ピアノ


仕事はじめからまるまる2週間くらいまったく練習しないなど、怠惰の境地に達してしまった。

前職の時の起床時間(現在の起床時間より1時間半くらい早い)に起きて、出社までの時間に練習するというのを試みたりしたものの前述のとおり睡眠時間が伸びただけの結果となっている。

後は発表会で何を弾くか聞かれたものの(今取り組んでいるバラード1番は発表会でやらない前提なので)自分で選ぶと難易度が高くなりがちだし、知っている曲を選んでしまう(というのは面白みがない)なので、先生に一任することにした。

フォトギャラリー


冬休み中にフォトギャラリーの再構築が完了したのはよかった。

ポータルサイト


前述のとおり、仕事でVue + TypeScriptを使用しているのでNuxt製のポータルサイトを大幅にリファクタし始めた。とりあえず段階的にVuetifyを導入してレイアウトなども刷新していきながら、仕事で習得したものとポータルサイトで習得したものを相互にフィードバックできたらと思う。

読書


今月はまさかの7冊読破という快挙を成し遂げた。ただし、技術書は1冊もない。どころか1ページも読んでない。

技術書やあるいはなんらかのノウハウの本などを読む時間を設けたいという気持ちはあるものの、まったくそんな気分にならないのでなんとかしたいという気持ちはある。んだけど、ストーリーがある方が面白いんだよなぁ。

まとめ


もう1年の1/12が終了してしまった。人生は早くて厳しい。