Lightroomの使い方をちゃんと勉強したい…とかいう前向きな気持ち…ではなく、Adobe Createve Cloud契約している割にはあんまり使ってないので「元を取ってやろう」という動機で受講しました。(契約していると無料で受講できるようです)

そういうこともあってか、そこまで期待して受講したわけではありませんでした。開始時間も20:30ということもあって、すっぽかして寝ようかと思ったところでした。しかし、実際受講すると知らないことやテクニックが多く、非常に満足できるものでよかったです。

講座の内容は教材用の写真を用いてLightroom CC(※Classicではない)で説明を聴きながら操作してみるという感じのものです。Adobe社からのメールには「講座のペースが少し早いので初心者の方は同時に実践するのではなく視聴のみの参加をお勧めします」と書いてあるのですが、いちおう、Lightroom CCを初めて触る人間でも(普段はClassicの方を使っている)ついていけたので基本的になんとかなると思います。また、先生がAdobe Connectといういわゆるオンラインミーティングのソフトを使って画面共有して説明するという感じなのですが、正直画質がイマイチなので手元で触って自分のLightroomで確認しないと画像のどこがどう変化したかがわかりません。視聴だけだと理解できないと思いました。

1対多の講座ですし、こちらの音声と映像は向こうには届いてないと思います。たぶん。私はラップトップは閉じて(カメラ見えない状態)でマイクもOFFにしてました。

この一回で自分がかなり適当にLightroomを触っていたのがわかりました。どうも講座は単体でわかれているわけではなくて、第一回から順番に機能とその意味と使い方を説明しているようでしたので、初めから参加しておけばよかったなぁ。と思いました。

後はオンライン講座というものそのものが初めてだった(講座に限った話ではないのですが、初対面の人とオンラインで、一方通行のものも含めてやりとりするというシチュエーションに拒否感がある)のですが、一度に得られる情報量が豊富でこれは紙で勉強するよりも、もう全然効率がいいと感じました。特に先生は日本人で日本語ですので画面を見ていなくても音声で把握できるのはすごく大きいです。また、今回の場合は録画済みではなくてリアルタイムのものだったので、逃したらもう一度聞くことができないという状況は集中力が増すという点でも効果がありました。これを機に動画での学習をもっと取り入れていってもよいかと思いました。

よくなかったところとして、今時 Adobe Flash Playerをインストールしないといけない点で、何かの冗談かと思いましたが冗談ではありませんでした。