高音質を謳っている骨伝導イヤホンを買ってしばらく使ってみました。

選定理由


こちらを買った理由ですが…

  • 通常のイヤホンないしヘッドホンで音楽を聴いていてたまに耳が痛くなることがある
  • 骨伝導イヤホン試してみたい
  • 高音質と謳っていた
  • 有線の骨伝導イヤホンがほとんどない

耳をいたわりつつも骨伝導イヤホン試してみたくてあわよくば高音質が良い的な動機です。

写真


可変クリップこれで耳に挟んで使います。

感想


以下雑な感想。

  • こもったスピーカーで聴いてる感じ
    • ウォークマンのイコライザーはかなりシャリシャリで設定しているが、それでもこもって聞こえる
  • 効果音とか音声は特に問題ない。ただし、音質を期待するようなとこはハッキリ言ってダメ
    • たぶん1000円未満のイヤホン(非骨伝導)よりしょぼい
    • Amazonレビューでは音質は期待できそうにないのが事前にわかっていたので別段がっかりはしなかった
  • 長時間つけているとかゆくなる
    • 普通のイヤホンは耳の中がかゆくなりますが、こちらは耳たぶの辺がかゆくなってきます
  • AmazonのレビューにはAndroidだと音量が厳しい旨が書いてあるが、p10liteとウォークマンだと最大音量の3分の2くらいまで上げると十分聞こえる
    • 骨格の作りで変わってくるのか?
    • ただし、この音量まで上げると音漏れしてるので人のいるところでは使えないと思う

所感


Amazonレビューで音質面は期待してなかったので、こんなものかという感じ。音質も骨格によって変わったりするのでしょうか…。やはり音質的には高級ヘッドホンが一番ですね。