特に技術的な話とかはあんまないんですけど、このサイトはさくらのVPS上に構築していてLet’s Encryptで証明書発行してコンテンツはnginxで配信してます。

今日はもうこのLet’s Encryptの証明書更新がつらいという話です。ホントにツライ。Let’s Encryptは非常にありがたくて、無料で証明書を発行させていただけるとか感謝感激なんですが、3ヶ月に一回更新しなければならず、これがつらい。ホントにつらいです。大事なことなので2回書きました。

現状こんな感じです。

  • 手で更新してる
    • 更新でちょくちょくトラブってるので自動更新怖い
    • 更新タイミングで約3ヶ月に一回くらい1分くらいサイトがダウンしてる
  • nginxでhttp -> httpsにリダイレクトさせてるのでhttpではつながらない
  • つまり証明書が切れたら(=サイトにつながらなくなったら)私が死亡したと同義なので、死亡告知するのにちょうどいいかなと思っている
    • SNSで死んだら自動で告知してくれるやつのWebサイト版ですよ
  • でもやっぱりめんどくさい

そもそもなんで自前でVPS借りてやっているかというと、AWSとかそういうサービスでUIでポチポチやってもなんかインフラできた気にならないじゃないですか。なんかあの辺のロードバランサーに証明書あてるやつとかですよ。あれどうせ裏側はnginxかなんかなんでしょ。知らんけど。あとはS3から配信するとかね。ほれ、そんなのnginx自前で立てて配信する方がカッコええでしょ。

まあ、本音はお金がないからVPSで構築したわけですが、なんか今調べたらACMって無料らしいんですよ。知ってた?あらやだまぁ…奥さん…。しかも同じVPSでもLightSail安くなってますやん。まあ、このサイト構築したときはLightSailなかったので選択肢になかったのですが…。おまけに、今日さくらインターネッツさんから「あなたのVPSメンテナンスで日中止めるよぉぉぉぉ~~~」宣告が来たんですよ。あっ、このサイトは4月18日の日中に停止するらしいんですよ。よろしくお願いします。

あっ、これってEC2に載せ替えのムーヴが来てるんじゃないですか??EC2載せ替えの機運が高まってるというか。でもEC2にのせたらお金かかるしなぁ…。でもなぁ…。札束を燃やしてAWS使うかどうかという非常に難しい選択を迫られてるんですよ。なう迫られてるなう。

でも、仕事でインスタンスの構築とか移行とかやりまくってるし、プライベートでもやりまくってるし、たぶん仕事とプライベート併せてここ数年で20インスタンスくらい構築したり移行したりしてきたので、正直飽きた。移行するのもやっぱりダルイ。半日かからないと思うけどやっぱりダルイ。直近急ぎでもないんだよなぁ…。誰かやってくれないかなぁ…。

今日はこのサイトの証明書が切れてつながらなくなったら私が死んだとイコールだということだけ覚えて帰ってください。よろしくお願いします。