タイトルで全部言い切ったシリーズです。言い切ったのですが「お前が何に怒っているのかわからん」という人がいると思いますのでもうちょっとだけ続きを書きます。

なぜ、唐突にこんな記事を書きだしたのかというと、最近(というか以前から)この問題に苦しめさせられマクリスティなことと、この件に絡むアレコレで「ピー」が「ピー」で「ピー」な情報を仕入れてしまって怒りが有頂天になったからです。まあ、この「ピー」に興味のある人は私にでも直接聞いてください。

私は前職から長らく保守をやってきました保守人間です。もちろんたまに新規開発はしますが、基本的には保守人間です。そんな私からするとソースコード以外の情報を蔑ろにするソフトウェアエンジニアはマジで心から悔い改めて頂きたいです。ここでいう「ソースコード以外の情報」とは下記のようなものです。

  • チケット・Issueの情報
  • ドキュメント
  • ソースコード上のコメント(JavaDocなどを含む)
  • コミット粒度
  • コミットログ
  • 静的解析

…etcetcetc

これらの情報がなぜ重要なのか書きませんが、ソースコードが全てな実装至上主義の人はなぜバグトラッキングシステムやバージョン管理システムといったものがこの世に存在するのか心の底から考えて考えて考え抜いて頂いて心から悔い改めてください。よろしくお願いします。