以前メモ置き場と私の遺伝子という記事を書いたのですが、それの続きです。

実はこのサイトは既に構築完了しており、書き留めた記事を不定期(一週間に一回くらいのペースで)放流してます。ただ、一点不可解なことがありまして、そのことについて呟いていたら同僚からツッコミが来ました。せっかくツッコミが来たので、そのサイト(以下ポエムサイト)についてちょっとここで書いておきます。

当初そのポエムサイトは公開するつもりでした。公開したうえで、本ブログで公開[1]した旨のみ記事で一度だけ言及する予定でした。が、現時点では公開するのはやめることにしました。理由ですが…見らていない方が自由に書くことができるというのが大きいです。このポエムサイトでは私自身としてもこのサイトおよびその他もろもろのネット活動とは別人格的なつもりで書きたいというのもあって思い切って切り離しました。

墓場まで持っていくとか、そういうたいそうなことは言わないのですが[2]とりあえず現時点では「このドメインですよ」的なのは書かないでおきます。私は顔の見えない書き手の人に比較的興味を惹かれる方で、そういうのを考えると書き手が見えないようにしてしまうのもありかな。と思いました。まあ、完全に自己ポエムというか本当にメモに近いので、そんな興味持って読む人もいないと思いますしなにより検索エンジンのクローラを拒否してるので検索にもかからないはず[3]です。つまり、基本的には誰も到達できないはずです。

なお、内容については以前の記事で書いた通りに思ったこと・考えたことで残しておきたいことを、後は夢の内容をメモ程度に残してます。一応、個人的にいくつかのルールを決めて下記のようなことを守って書いてます。

  • 長くても500文字くらいでおさめるようにする
  • 汚い言葉は書かない
  • 愚痴は書かない
  • あんまり嫌いとか言わない

です。正直に書くと最初の一つ以外はこのサイトではたまにやることがある(頑張って「あまり好きくない」くらいの表現にはしてますが)のですが、ポエムサイトの方ではそういうマイナス的な言葉遣いは極力排除して冷静な俺で書いていく予定です。

まあ、公開[1]しないとか書いといてアレなんですけど、意外とすんなりどっかで公開するかもしれませんし、ホントに墓場まで持っていくかもしれません。自分でもわからないです。


  1. 正確にはネットに上げている時点で公開しているのですが、ここでいうのは「このドメインですよ」と明示して広めるという意味です。

  2. 私が突然死したりすると墓場まで持っていかれてしまう気がしますが

  3. robots.txtを無視するクローラは除く