みた順番でザックリ感想書いていく。

serial experiments lain(1998年・日本)


ずっと観たいと思っていたのですが、ついにAmazon Prime見放題に登場。さすが俺たちのAmazon!内容は…かなり好みでいろいろ思うところはあったのですが、観てから2ヶ月経ってしまってるのでちょっと、ううん、ああ、何も出てこないですね…。割と昨今のSNSお事情的なものに該当するような部分もあったりしたような気がします。後はこの辺の作品から影響受けてるんだろうな~とか思う部分があったりしました。

シン・ゴジラ(2016年・日本)


邦画はあまり観ないのですが、話題作だったということもあって視聴。これはよかったですね。ちょっと石原さとみさんが「ガッジーラ、ガッジーラ」言い過ぎじゃないかと思いました。ちょっとこの人だけ明らか浮いてませんでした?この作品は(わざとそういう風に演出しているというのもあって)最初から最後まで登場人物の名前を覚えることができなかったですね。

ビッグ・ドリーマー:エンジニアが創る世界(2017)


ちょっと短めのドキュメンタリーです。40分くらいなので寝る前に観るのによかった。これくらいの短編ドキュメンタリーをもっと増やしてほしいなぁという感じです。

ラ・ラ・ランド(2016年)


序盤、要所要所にミュージカルを挟んでくるので、最後までそれが続くのかとワクワクしたのですが、序盤だけでしたね…。後半はジャズの方にフォーカスされます。「これ、どうやって撮影したんだろう?」的なのが結構あるのですが、動画視聴サービスだとそういうのがわからない(メイキング映像がみれないので)のが残念ですね。全体的に音楽はよかったです。

この世界の片隅に


ラノベっぽいタイトルなので避けてたのですが、これも文句なしでよかったですね。監督がエースコンバット04の時に脚本をされてた方だったそうで、この絵本のような作画とそれとマッチするストーリー「そうそう、この感じなんだよ。これ」という感じです。メッチャ好みだった。笑ったときの目が可愛いくてほんわかする。

エースコンバット7の脚本も担当されてるそうなので期待…したいんですけど、トレーラー観た感じだと派手路線でしょうね…

NHKスペシャル 映像詩 里山~命めぐる水辺~


かなり前のドキュメンタリーなのですが、映像はすごくきれいで、機材にもお金かかってるんだろうな~という印象。タブレットで観たのですが、こういうのこそデカいテレビで観た方がいいでしょうね。ヨシノボリかわいい。

月一歌舞伎 海神別荘(映画館上映)


なんばパークスで上映してました。一度歌舞伎を観てみたかったというのと、午前で視聴できる(昼まで寝るのが勿体ないので午前に予定を入れたかった)というので選択。歌舞伎役者さんの演技って思っていた以上に力強いんですね。凄く芯があるというか。自分の存在意義を他者に求めるか、自身に求めるか的な話だったと思います(ごめん途中寝てたのでそういう話だったと思うんだよたぶん)あと、前日の予約時点ではガラガラだったんだけど、当日はジジババでいっぱいでした。最後に関係ないけど映画館様は上映開始時間過ぎてもダラダラとCM流すのやめるべきでしょ。

レッド・オクトーバーを追え!(1990年)


潜水艦もの。潜水艦ものはやはり緊張感がありますね。やはり一昔前のCGはわかりますね。CGっていうのがモロに…。

紅き大魚の伝説(2018年・中国 Netfilxオリジナル)


ジブリというか、舞台が舞台だけあって千と千尋っぽい感じがする。アレどうなったの??みたいなのが何か所かあったりするものの、全体的には良かったと思う。夜空や草原といったような自然の風景は力が入っていて、これは映画館のスクリーンで観れば綺麗だろうなぁというシーンが結構ある。ただし、Netfilxオリジナルなので上映はしてない。素っ裸をサラッと出してくるあたりお国柄の違い的なのも感じた。あとネズミがかわいい。

BLAME!(2017年・日本 Netfilxオリジナル)


ああ、これどっかで観たよ~ああ、アレアレ。シドニアの騎士だよ。と思ったら原作も二瓶さんで制作会社も一緒でした。アニメーションは文句なし。特に冒頭が良かった。ストーリーは…昔はこういう終わり方が好きだったんですが、最近はきちっと終わるやつの方がいいですね。

攻殻機動隊 新劇場版


ARISEがビミョかったので、避けてたのですが、時間的に1時間半と割かし手ごろな時間だったので観てみました。もう最近ちょっと話が難しくなるとよくわかんなくなるんですよ。これくらいのストーリーなら以前はだいたい把握しながら観れたような気がするのですが、最近だと「あ、もう駄目だ、何言ってるのかわかんね~頭に入ってこない…」となってしまうので、結構これも頭に入ってこないまま観てました。そんな感じです。漫画版のネタとかがちょっと突っ込んであったりする。

レオン 完全版(1994年・フランス/アメリカ)


だいぶ昔に一度観たのですが、改めてみました。こんなシーンあったかなぁ?みたいなのがチラホラ。忘れてしまうものですね。ナタリーポートマンの演技がマジですごくない??時折見せる幼さもよい。あとジャンレノかわいい。

その他


その他いくつかNetflixオリジナルのドキュメンタリーとかみてるんですが、これはこれでクオリティが高くていいですね。まあ、こういうの増えるなら値上げもしゃあないんじゃないの?的な感じです。ただ、オリジナルの脚本はマジでもうちょっと全体的にがんばって…あと、エンドロールで強制で興味ない映画を画面一面に表示するの、アレホントにクソだからやめろ。こっちは本編で流れてた曲聞きながらエンドロールみたいんだよ。エンジニアの満足でユーザにクソを提供するな。個人的に一番やったらアカンやつやと思ってるぞ。