気が付けば禁煙して1年くらい経ちました。

大学の時から吸い始めたので、かれこれ10年近く吸っていたことになります。きっかけはバイト先で勧められてみて…的な感じだったと思います。後は多少なりとも「タバコ吸ってる俺カックイイ」みたいなのはあったと思います。途中、何度かの禁煙に失敗した[1]ものの、ついに1年間吸わなかったので、まあ、禁煙に成功したといっても間違いないのではないでしょうか。

なんでやめることにしたのか


健康診断でLDLコレステロール値が爆上がりしてしまいまして、お医者さんに「あなた、この数値でタバコ吸ってると動脈硬化になりますよ」とか言われたからです[2]。「しゃ~ない。死にたくないからやめるか。」みたいな感じですね。流石に死にたくないですからね。余談ですが、今年の健康診断でLDLコレステロール値は無事下がりました。あとは念のため書いておきますが、私は太ってないです。むしろ痩せてます。念のため。

後は、私は飲み屋で吸うときに両隣に確認してから吸うのですが、健康診断のちょっと前に初めて拒否されたというのもありますね。両隣とも「う~ん。ちょっと止めて頂きたいですね。」というニュアンスだったので「ああ、やめどきかな」と。

やめる前の状態


一応、喫煙といってもレベルがあると思ってまして、やめる前は下記くらいの喫煙レベルでした。

  • 勤務中は吸わない
  • 酒飲むときしか吸わない
  • 自宅でも酒飲む時しか吸わない

こういう感じです。要するに酒飲んでる時しか吸ってませんでした。喫煙レベルでいうと雑魚ですね。ただし、毎日宅飲みしていた[3]ので事実上毎日吸っていましたし、上記はあくまで直近3年くらいであってそれ以前は酒が入ってなくても吸ってましたし勤務中も吸ってました。

やめた感想とか気付きとか


やめてみたらわかるんですが、マジで臭いですね。これはホントに臭い。屋外だと冗談抜きで半径10mくらいで誰かが吸ってるというのがわかりますね。後、昼食べてる横で吸われると確かに嫌だなぁと。夜に飲み屋で飲んでる時だとあんまり気にならないんですが。ご飯関係だと「やめたらご飯が美味しくなる!!」とか「お酒が美味しくなる!!」とかいう意見を見かけるのですが、正直変わらないですね。気のせいでは…??

後は、やめたといっても飲んでるときに相手か隣が吸ってると吸いたくなりますね。映画で喫煙シーンでも同様ですね。スクリーンの中の俳優さんって美味そうに吸うよね。まあ、最近の映画だと喫煙シーンほとんどないですけど。

まとめ


まわりで1年以上禁煙していたにも関わらず、再度喫煙してる人を何名か観測しているのでそうならないように頑張ります。


  1. いままでの最長は半年でした ↩︎

  2. なお、この人たちは数値に関係なくやめさせたがります ↩︎

  3. 毎日宅飲みも同様の理由でやめました ↩︎