ということをやってみました。

プロフィールとは


私は普段PowerShellは全く使わないので詳しくないのですが、PowerShellのプロファイルというのは要するに.bash_profileとか.bashrcと同じような感じで起動時に読み込んでくれるやつっぽいです。

確認


$profileでどこから読み込んでいるのか確認できる。

1
2
PS C:\> $profile
C:\Users\{username}\Documents\WindowsPowerShell\Microsoft.PowerShell_profile.ps1

たぶんデフォルトの場合は上記のようにユーザのドキュメント配下になっているのではないかと思う。上記の場所にファイルがなかったとしても$profileで表示される。

設定


前述のコマンドで表示されたパスにファイルがない場合はファイルを作成します。今回の場合だとMicrosoft.PowerShell_profile.ps1ですね。ここにPowerShellの起動時に行ないたい処理を書きます。今回はAWSPowerShellモジュールを読み込みたかったので下記のように記載しました。

1
Import-Module AWSPowerShell

これで起動時にAWSPowerShellモジュールを読み込んでくれるようになりました。ただ、読み込みの分だけ若干起動が遅くなるようですね。