以前から計画していた本サイトへのVue.jsの投入を開始しました。数か所に適用してますが、こんな感じです。

後者のIssueリストに関しては正直GitHubとかあるいは私がVPS上で構築しているGitBucketまたはGitLabでIssueを立ててAPIでとる方が好ましかったりするとも思うのですが、プロジェクトをパブリックにして作成するのもなんとなくイヤだったのとAjaxでごちゃごちゃ取得するというのはやりたくなかった。そもそもデータベースのバックアップをちゃんと取得しているわけではない…。などなどの理由により、とりあえずVue.jsのみで完結させました。

順次いろんなページに適用していく予定です。

そもそもHexoにVue.jsを組み込もうとしてる人なんてなかなかいないと思うのですが、詰まった点などもあるのでもう少し知見が溜まればまとめて記事にしようと思います。