いままでDisqusを使用してコメント欄を設置していたのですが、解雇することにしました。

理由


順番に解雇理由を書いていきます。

解雇理由その1 重い

まあ、まず下記を見てください。これはこのサイトの各記事で読み込んでいたJavaScriptの一覧です。開発環境で取得したものなので広告とかは読み込んでませんが本番もほぼ同様です。

赤枠はなんでしょうか??赤枠はDisqus関連のリクエストです。なんてことでしょう…。こんなにたくさんのリクエストが…。もちろんこのくらいは通常問題になるものではないでしょう。しかしながら阿部 寛のホームページくらいの爆速を目指している当サイトからすればこれは非常に好ましくありません。好ましくないので解雇することとしました。

解雇理由その2 Warningでまくってる

下記を見てください。これはこのサイトの各記事で発生していたJavaScriptの警告です。

なんてことでしょう。全てDisqus関連です。別に問題はないのですが、なんかダサいですし嫌ですね。好ましくないので解雇することとしました。

解雇理由その3 コメント付かない

設置1年半で書き込みを頂いたのはわずか2件でした。私はこのサイト以外の運営経験はないのでこの数が多いのか少ないのか判断が付きません。しかしながら、コメントが付かないのにコメント欄用のJavaScriptを読み込んでいるというのはデメリットでしかありません。もしかしたら将来的にコメントが付く可能性もあると思いますが、そんな低い可能性とサイトの速度であれば私はサイトの速度をとります。ですので解雇することとしました。

Disqus解雇 まとめ

Disqusはすばらしいソリューションだと思います。実際海外のサイトとかだとガンガン使われてガンガン書き込みされてます。しかし、おそらく日本だと匿名じゃないとコメントが付きにくいんじゃないかと思います。私は匿名のコメント欄が嫌なので何らかのログイン必須にしていましたが、逆の立場だとまあわざわざ自分とわかる痕跡を残してまでコメントしませんね。うん、しません。他の日本人の方の個人サイトでもDisqusを設置していてコメントが付いているところはほとんど見たことがありません。

設置してもコメント付く可能性は限りなく低いので、それならリクエスト分が無駄だよねという話です。別に問い合わせに応じないという姿勢ではないのでなにかある場合はメールかTwitterでメンションください。

いろいろ変更しました


UIなどいろいろ変更しました。

色の変更

背景色をかなり白に近づけました。理由としてはちょっと読み辛いかな?と感じたからです。コントラストなさすぎぃ…。という感じだったので。併せてシンタックスハイライトの色も大幅に変えました。背景が白に近づきすぎたので逆にシンタックスハイライトは濃い目にしないと見辛くなってしまったからです。ちょっとものによってはちゃんと表示されてないところがあったりするかもしれない。気づいた範囲で調整したけど。

後はボタンの色もちょっと強めにしました。

メタタグの変更

なんか、どうもイメージのメタタグが複数存在するせいか上手いことSNSとかでサムネイル表示されてない臭いのでテーマで生成している部分は削除してみました。これでしばらく放置してみてどうなるか様子見しようと思います。

やりたいこと


ついでなのでやりたいことをちょっと書いときます。

CSSの分離

全てのスタイルが一つのCSSに全盛になってるので徐々に分離していこうと思います。

Vue.jsの投入

Aboutページ内の各コンテンツにVue.jsを順次適用してもうちょっとなんか綺麗めでイケイケのUIにしたいと思います。そっちで試して問題なさそうであれば記事の方にも適用したいな。と思ってます。いや、ホントはReactでやってみたいんだけどぉ…。まあ、会社でVue.jsつかってるしぃ…。みたいな。そんな感じです。

え?Vue.js読み込む分だけ遅くなるって??そのためにDisqusを削ったんだよ!!!

イイね!ボタン設置

別契約しているVPSのインスタンスを持て余しているから使い道を模索している…ではなくて、私も承認欲求的なものは多少あったりしたりもするのでイイね!ボタンを設置したいと思います。

Scalaで簡単なAPIサーバみたいなのを構築してVue.jsでajax放り投げて記事ごとにイイね!を記録するような感じにしようと思います。で、イイね!上位の記事を表示したりするのもいいかもしれないですね。良さそうですね。まさしくイイね!

ですので、設置した暁にはイイね!を押しまくってください。よろしくお願いします。
いつになるかわかんないけど。