初めて家電をAmazonで購入してみました。55型の液晶テレビです。ところが、思わぬところで落とし穴があったので書き残しておきます。

「ネットで購入したときに気を付けること?そんなの保証くらいじゃないの?後は組み立てかな?」って思うでしょう。そうです。その組み立てが想像以上にキツイんです。「テレビなんぞ台付けるだけだろ?自分で組み立てできるよ。たいしたことねえよ。」と思うでしょう。私は思ってました。実際にやるまでは。

なので、以下、これがキツかったというのをつらつらと書いていきます。

移動させるのがキツイ


まず、玄関から移動させるのに一苦労しました。「最近のテレビなんて薄いし軽いんでしょ?」なんて思うじゃないですか。重いんすわこれが。まあ、重いだけならいいんですけど、最初は箱に入ってるわけで持つ所がないんですね。これがキツイ。しょうがないので室内まで押しました。

箱から出すのがキツイ


これは正直にいうと私が悪いのですが、箱から出すのがきつかったです。ただし、説明書に「この手順で箱のここをこう開けて作業してね。」ってのが書いてありました。読まなかった私が悪いですね…。

作業場所がなくてキツイ


作業場所がないです。55型レベルのテレビになると、もう我が家にあるテーブルよりデカいんですね。これだけのサイズの作業場所をワンルームで確保するのは困難です。結局、ベッドの上でやりました。ワンルームに55型は無謀やったんや…。

梱包材の処分がキツイ


これね。これが一番きつかったです。組み立てまでの部分は確かに、苦労した部分もあるとはいえ、基本的にはそこまで問題ないんですよ。問題は梱包材の処分です。これくらいの家電になると、発泡スチロールがクソデカいんですね。おまけに分厚い。

で、まあ、どうやって捨てていいかわかんないんですよ。なのでとりあえず「 大阪市 発泡スチロール 捨て方」とかで検索してみるんですが、まあ、まともな情報が出てこないですね…。

ホンネを言えばそのまま捨てたいのですが、文句つけられたら困りますよね。困るので叩き割ってゴミ袋に入れて捨てることにしました。

ハイ!チョップ!!キック!!ストンプ!!で発泡スチロールを叩き割ります。

これを頑張ってゴミ袋に詰めます。45ℓの袋しかもっていなかったことをすごく後悔しましたね。

計5つのゴミ袋に分けて出しました。

まとめ


私は高額家電を買う場合はヨドバシでしか買わない。しかし、ヨドバシは人が多いし行きたくない。そうだ!!人が少ない電気店で実物を見て、Amazonで購入しよう!!

という理由で実店舗で購入しなかったのですが、結果的に人混みに揉まれるより疲れました。ネットと実店舗は実際にそこまで大きな価格差があるわけではありませんし、何より作業がクッソめんどくさい(特に梱包材の処分)ので実店舗で買った方が良い気がします。保証の関係とかもあるし…。次回以降は2度とネットでデカめの家電を買わないようにします。