先日購入したHP Spectre x360ですがグレア液晶です。

あらかじめ断っておきますと、この記事はなぜグレア液晶だらけなのか調べたとかそんな記事じゃなくて、グレア液晶が腹立つので書きなぐっただけの記事です。

このね~グレア液晶、わたし好きではないんですよ。グレア液晶ってめちゃくちゃ汚れが目立ちますよね。目立ちマクリスティ。あとモニターにめっちゃ映り込みますよね。映り込みマクリスティ。そんなこんなで、タブレットやスマホ等を買うたびにノングレアのフィルムを購入して貼るのですが、貼るのってめちゃくちゃイライラしますよね。イライラしマクリスティ。今回ももれなくノングレアのフィルムを購入したのですが、あまりに貼れなさ過ぎてイライラが有頂天に達しましたよ。達しマクリスティ。

「この価格帯でグレアとはふざけとるんか!!」あまりに腹が達しマクリスティなので、ほかのパソコンも調べたんですよ。調べました…。Windowsのええノートパソコンってアレですよね。アレ。いっちゃんええやつ。Surfaceですね。こいつはノングレアだと思いますよね。思いませんか?

ところが、こいつもグレアなんですよね!!私は驚愕した。高いマシンはノングレアだと思っていたのに…。いつの間に世の中はグレア液晶だらけになってしまったのか…。グレア選択する必要なんてないだろ…常識的に考えて…。ノングレア一択だろ…常識的に考えて…。

グレアのメリットって見た目が良さそうなのと映像が綺麗に見える(らしい)のですが、そんなのってアレですよ。どうせ指紋ベッタベタの汚れまみれになるんだから意味ないでしょ。で、ですね、私が思うに、今回購入したスペックのクラスのパソコンってエンジニアがメインの購入層だと思うんですよ。動画編集とかやる人もこれくらいのスペックがいると思うんですが、こういう人たちってMac買うでしょ?いや、しらないけどね。そうなると、やっぱりメインの購入層はエンジニアになると思うのですが、エンジニアの人っておそらく大半がノングレア派だと思うんですね。そうなると、ますます、なぜ高級機種が軒並みグレアを採用するのか理解しかねるんですよ。もうこれはアレですよ。闇の権力者の圧力によってノングレアが葬り去られているとしか思えないですよ。アキヤマもびっくりですよ。まぁ、私の勝手な予想なのでほんまにエンジニアの大半がノングレア派かどうかはわかんないですけどね。