メインで使用しているPCが購入から4年以上経ったのと、性能的に開発作業をするのが厳しくなってきた等々の理由で購入しました。

ノートにするかデスクトップにするか迷ったのですが、実家に帰るときにそのまま持って帰りたいという理由と、ちょっと頑張ってもくもく会とかに出たいという理由でノートにしました。

開発メインで使用するので性能高めのものを探したのですがHP SPectre x360がコストパフォーマンスがよくデザインもよさげだったので、これにすることにしました。本当はここにAmazonのアフィリエイトを貼り付けて「みんなクリックして1,000台くらい購入してね!!」的な感じにしたかったのですが、私が購入したモデルがまだAmazonで取り扱っていないようなので貼りませんでした。ワタクシ誠実ですね。

購入したモデル


HP Spectre x360 13-ae000 スタンダードです。11月モデルです。これは前述のとおり、この記事執筆時点ではAmazonでは取り扱っていないようです。

  • 色 : ナチュラルシルバー
  • CPU : I7-8550U
  • メモリ : 16GB
  • ストレージ : 512SSD
  • OS : Windosw10 Home (購入後Proにアップグレード)

このモデルはCPUが第8世代の8550Uです。ひとつ前のモデルの第7世代のやつはAmazonにはありますね。今回はDockerを使用したかったのでWindows10のProが欲しかったのですが、Pro版は納入日未定(年内いっぱいぐらいかかるかも…と言われました)だったのとカラーがブラックしかありませんでした。一つ下位のスタンダードモデルは納期が短く、カラーもシルバーがありましたので、そちらを購入してProにアップグレード(当然別途ライセンス料がかかります)しました。スタンダードはストレージが512GBですが、わたしはそんなに使わないですし。

液晶フィルムについて


こちらにレビューというか愚痴を書きました。

ドッキングステーションについて


USBは3.0がひとつ、Type-Cがふたつ(うち片方は電源で使用します)です。圧倒的に足りません。私はドッキングステーションを別途購入しましたが、それについてはこちらの記事に記載しています。

おそらく、ほとんどの人がドッキングステーションが必要になるんじゃないかと思います。

どこで購入したん & とどくまで


ビックカメラで買いました。ポイントはつきませんが、送料無料な分3,000円だけお得です。はじめはビックカメラで実機だけ見て、直販サイトで購入しようかと思っていましたが、送料分が得とのことなのでビックカメラで購入することにしました。基本的に直販サイトとは差異がないそうです。私が購入したときは時はまだ直販サイトに11月モデルがなかった(見落としていただけかも)ので、もともとの予定で直販サイトで購入すると第7世代のCPUのモデルを手にするところでした…。この辺りはビックカメラに行ってよかったと思います。

11/25(土)に注文して12/6(水)に届きました。届く前にHPのサポートセンターから配送日の確認連絡が来ました。当日はヤマトのおっちゃんから箱を受け取ったときに箱がめちゃくちゃ軽くて「マジで!!最近のノートパソコン軽いな~!!スゲー!!」などと感心したのですが、開けてみたら保護フィルムしか入っていませんでした。肝心のパソコン本体の個口を忘れられるというトラブルに見舞われ「もう今日は受け取れないだろうな」と諦めたころにヤマトのおっちゃんが本体を忘れたのに気付いて持ってきてくれました。

写真とか


最後の2枚は一緒に購入したトラベルドック(HP travel doc)なのです。このマシンは前述のとおりUSB Type-Cとその他いくつかの端子しかないので、多くの人はこういうドッキングステーションが必要になるのではないかと思います。これ、ちっさくてデザインもええかんじですよね?ですよね?

と~こ~ろ~が~。HDMIとVGAの出力がついているのですが、外部モニタ一1台にしか対応していません。つまり、どちらかでしか使用できません。これは説明書に明確に記述されています。外部モニタを2台接続しようとしていたので失敗しました。ビックカメラで購入時に実物を見たうえで同時に購入したのですが、2台つなげるかどうか確認するべきでした。こちらに関しては前述のとおり結局別のものをAmazonで購入しました。無駄にお金をつかっちゃったよ…。

パソコンそのものの感想については、しばらく使った上で書こうと思います。