以前、「じぶんまくら」でオーダーメードの枕を買ってきましたという記事を書いたのですが、しばらく使ってみた感想です。

前の記事の最後に「続きを書きます」と書いているせいか、サイト内を探し回ったと思われるアクセスがたまに見受けられます。せっかく見て頂いているのに申し訳ないので感想を書くことにしました。

※余談ですが、サイトのどのページにアクセスがあって、どのページに移ったかとかはGoogle analyticsというものである程度分かります。ただ、これは個人を特定できるようなものではないです。最近のWebサイトはほとんど使ってるはずです。

感想


感想を書かなかった理由ですが、「じぶんまくら」を使うことで明確に何かが改善したのかと聞かれると「わかりません」というのが正直なところです。これを客観的に判断できない(する手段がない)ので中途半端な感想を書いても仕方がないだろうとおもって書きませんでした。

もともと私は「体調が悪いのが寝具のせいではないか」と疑ってまくらを購入したわけですが、まくらのおかげでどこまで改善できたのかがわかりません。健康診断で悪い数値が出たので9月ごろから生活習慣を改善したのですが(具体的には酒・タバコを辞めて、コンビニ・外食から自炊に切り替え、睡眠時間を増やしました)これがかなり効果がでてまして、体調はかなり良くなりました。逆に、まくらを変えた後も9月くらいまではずっと調子が悪かったです。ただし、この期間も枕によって一切の改善がなかったとは言い切れないです。

ですので、書いていて申し訳ないのですが「まくらで睡眠の質が改善されていたとしてもそれのおかげで体調が良くなったのかどうかがわからない」ということになります。その他の習慣が悪すぎたのです。

買っても意味ないのか?


「じゃあ、買っても意味ないのか?」と聞かれると、それはそうでもなくて、慣れのせいもあるとは思いますが寝やすくはなった(姿勢的な意味で)と思います。この記事を書くにあたって以前使用していた枕で寝るのを試みたのですが、首周りとか圧迫感とかがあり、かなり不快でした。この辺りはやはりオーダーメードで測っているだけ違うのではないかと思います。

サイズや素材について


購入したときの記事にも書いてる通り、スタンダードを購入しましたがサイズ的には全く問題ないです。また、素材は「備長炭エアセル」ですが、特に問題や不快感はないです。(ただ、他の素材を試してないので比較しようがないですが…)

まとめ


個人的には前述の通り、以前の枕より姿勢的にかなり楽なので買って損したとかは思っていませんが、どこまで睡眠の質が改善されたのかは正直不明です。こういうのは客観的なデータが必要になるので本当に睡眠の質が改善したかどうか知りたければ、なんか機械とかつかって測定せなムリなんじゃないかな?と思います。

なんか申し訳ない感想ですが、正直に書くとそんな感じです。以上。