最近は何やるにしてもDockerでワッショイワッショイやってるんですけど、そうなってくるとWindowsでやるのがいろいろしんどいです。

なにがしんどいかってVagrantで仮想環境立ち上げてWindowsからファイル転送して作業するわけですが、やっぱりVimだと修正量が多くなるとVS Codeとかとしんどいですし、そうなるとWindowsで編集して転送してやり直して…を繰り返すのですが、これがめんどいわ!

というわけで、2年くらい前にノーパソにデュアルブートでセットアップしていたUbuntuを使うことにしました。ただ、2年前にセットアップしていたものなので15.04だったわけで、使い始める前にバージョンを上げることにしました。

15.04 から 15.10


本当はアップグレードの前にいろいろバックアップとかやった方がいいと思うんですけど、この環境、セットアップしてから一切使用していなかったのでそのあたりはやりませんでした。以下の3コマンドを順番に実行して終わり。デスクトップ版ですが、男は黙ってコマンドですよ。

1
2
3
sudo apt-get update
sudo apt-get upgrade
sudo do-release-upgrade -d

15.10 から 16.04


15.10から16.04に上げるときに少し詰まりました。

1
sudo do-release-upgrade -d

アップグレードコマンド実行時に「E: いくつかのインデックスファイルのダウンロードに失敗しました。これらは無視されるか、古いものが代わりに使われます。」というエラーが出ました。パッケージの配布元を変更して対応しました。ここはGUIでやりました。

「システム設定」->「ソフトウェアとアップデート」->「ダウンロード元を日本のサーバーからメインサーバに変更」

この後、再度コマンド実行して完了。

16.10まで上げてもよかったのですが、思ったより時間が掛かったのでとりあえず16.04までにしました。開発環境(エディタやgit)をインストールして、Docker周りはこちらでやるようにしていく予定です。