このサイトは現時点でHexoを利用してMarkdownで…というのは何回も書いてますが、このHexoの開発がちょっとやばいんじゃないかな~と思ってます。

やばいんじゃないかな~と思いだしたのは3~4ヶ月くらい前からなんですが、何がヤバいと思っているかというと開発が止まってるっぽいのです。ちょろちょろとしたプルリクはマージされていますが、開発が活発といえる状態ではないですし、最近ではオーナーさんのコミットに至ってはほぼない状態です。Hexoは多数の分割されたNode.js製のアプリケーション群で構成されていますが、GitHubのHexoのOrganizationを見てもコア部分で使用されているリポジトリにはあまりコミットがない状態です。

私が選定した1年くらい前の時点ではまだ開発されてたんですけどね…使い始めた後にもリリースはされてはいたのですが…

Contributorsのグラフを見るとわかるのですが、ほとんどの開発はオーナーさんがやってます。オーナーさんの動きが活発でないのでこのまま開発が止まってしまうのではないかと懸念してます。

同じことを思っていらっしゃるかたはいてGitterにも下記のような書き込みがあります。

Is Hexo dead? There’s almost no Github activity anymore.
And the site is not being updated.
Such a shame…

後は、オーナーとコミッターの方々が中国人が中心なのもあって中国語のIssueが乱立しており、これが続くと他の言語圏のユーザーから避けられてしまう要因の一つになってしまう気がします。Issueに関してはコミッターの方々がかなり回答してますが…

これはHexoに限ったことではないと思うのですが、このように一人の方に依存しているプロダクトって、どうしてもいろいろ危うい部分があるな~と思いました。Issueの言語の問題もよく聞く話ですし…

じゃあ、どうするんですか??お前がコミットすりゃいいんじゃないの??ですなんですけど、ワタクシしがないしょぼしょぼプログラマーでNode.jsもJavaScriptもわからんし、それ以外もスキルないし、開発して頂いている方々には申し訳ないけど、そんな時間ないし…

うう~ん、どうしたかな~…なんですが…実は焦ってもいないし、当分乗り換えるつもりもないです。
と、いうのも、現時点で別に困ってないのです。プラグイン周りは大方必要なものはそろってますし、プラグインの開発は活発みたいですし。使用しているテーマは開発続いてますし、テーマに関しては大体どのように弄ればよいかわかったので既に自分でかなりいじくりまわしてますし。しかも、偉そうに開発が止まってるっぽい!とか言っておきながら最新版のHexoを使用してないですし…

また、仮に移行するとしてもおおよその移行パスはイメージできています。おそらく移行するならばHugoにすると思います。
こちらはオーナーさん一人に頼っているという状態でもないですし、幸いにも今使用しているテーマの Hugoバージョンも存在しますし…

何よりも、MarkdownでHexo依存部分のメタ情報を一括置換すれば移行できると思いますし…一気に移行するのは難しいかもしれませんが、細かいところはバサッと移行した後に徐々に変更していけば、ほぼ現状と同じ状態で構築できると思ってます。

ただ、初めて作成したこのサイトがHexoなのでできればHexoを使い続けたいな~という気持ちが強いです…