Laravel4.2です。Laravelのログを見るとstart.phpでエラーが発生していました。つまり、起動時から既にアウト。

原因は/storage/meta/services.jsonが途中で切れていた。これが発生した根本原因は仮想マシンの容量がなくなったためで、このservices.jsonに書き込みができなくなったことだと思われる。
仮想マシン内の不要なファイルを消したうえでservices.jsonを削除。再度接続すると無事ページが表示された。

stackoverflowではcomposer updateをするようにアドバイスがあるが、Webサイトに接続するとservice.jsonは自動で作成されていた。