3年目T社製の洗濯機を掃除してみたのですが、メチャクチャ汚かったです。汚い画像があるので注意。

最近服がクサいんですよ。着た時点でクサい。生乾きのような臭いがする。
まあ、洗濯したままそのまま寝て、再度洗濯しなおすとか思い当たる節はあるんですが、それにしてもクサい。
1回の選択で漬け置きモードで2回(洗剤残りが嫌なので)やってるのにクサい。

で、いろいろ調べた。ざっとこんな感じ

  • 生乾きの臭いの原因は雑菌
  • 雑菌は干しても死なない(←これマジなの?)
  • 雑菌は石鹸・洗剤の残りカスが栄養
  • 雑菌を殺したかったらすすぎの段階でお酢いれたり、熱湯につけろ(←お酢はともかく熱湯はムリ)
  • 古い服はどうしても雑菌が残るから、熱湯とかで洗えないなら捨てろ(←財布がヤバい)
  • 洗濯機も雑菌だらけだからキレイにしろ

というわけで、とりあえず洗濯機をキレイキレイすることにした

まず、過炭酸ナトリウムを東急ハンズで購入。
これこれ、 シャボン玉 酸素系漂白剤 750gっていうやつ。

使い切って捨てちゃったので写真はないけど、Amazonさんのリンク。
ちなみに、本ブログはAmazonのアフィリエイトどころか、そういった類のもの一切やってないので、リンクから購入されても私にお金は入りません。う~ん残念。

で、まず、風呂場から40℃のお湯をせっせとバケツで運びます。持っててよかったバケツ。
洗濯機の満水が61ℓで、バケツが8ℓなので大体8往復。といっても洗面所に設置してるので往復というほどでもないけど。

次に、先ほどの「シャボン玉 酸素系漂白剤 750g」を入れます。
どれくらい入れるかって?

そんなのわかんね~から2/3くらい入れましたよ。ばばっとね。どうせ次使うときはもう一回買えばいいから。
そのあと、グルングルン5~6回転くらいした結果が以下です。

うわっ、汚ったな~!
酔っ払いのみなさんはよく見ますね。アレですよ。アレ。

ゲロみたい!

ネットで見たら「数時間おいて~」みたいな記事がいくらか見つかりましたが、時間おかずにすぐに5~6回くらい動かしただけでコレ。
で、この後思いついた。

「もしかして、このまま長時間放置したらもっと落ちるんじゃね~の?」

というわけで、12時間放置した。
結果は失敗。

何があかんかったのか

この ゲロ じゃなくて、ゴミが浮いてるのは「過炭酸ナトリウムで発生した炭酸」によるものなので、12時間経つと ガスがなくなって底に沈殿していた…
従って、もう一回過炭酸ナトリウムをぶち込んでぶん回して浮かせるというメンドクサイことをやることになった…

メンドクサイのはこれで終わりでなかった…

ゴミをすくうネットを持ってなかった

実は、やる前は「どうせ落ちねえんだろ」と思ってた。なぜなら、以前、槽洗浄用の洗剤で掃除して何も浮いてこなかったからだ。
また、「どうせゴミがとれても大した量じゃないだろうし、そのまま排水すればいいだろ」と思ってた。
従って、すくうネットを買っていなかった。

で、どうやったか…
使い捨てのプラスチックカップでひたすらゴミをすくったよ…なにこの拷問みたいなメンドクサイ作業…

※専用洗剤に関して補足すると、洗浄用の洗剤を使ったときはお湯でやらなかったので洗浄用の洗剤が効果ないかどうかはわかんない。

これで終わりじゃなかった…

まだ続きます。
なんと、すくってもすくっても、洗濯機を回すと新たにゴミが出てくるのである…

既に過炭酸ナトリウムは使い切ったので、再度浮かすことができない…
ここで登場するのが別途購入していた「重曹」と「クエン酸」。重曹とクエン酸を一緒に入れると炭酸が発生するのでそのパワーでゴミを浮かすのである。

結局5回くらいやった

重曹とクエン酸を入れて、洗濯機を回して、ゴミをすくって…
浮かなくなって来たら再度重曹とクエン酸を入れて、洗濯機を回して、ゴミをすくって…

時々、全部排水して、重曹とクエン酸を入れて、洗濯機を回して、ゴミをすくって…

を繰り返してようやく何も浮いてこない状態になった。

結論


  • ゴミをすくうネットは買いましょう
  • 何度でもゴミが出てくるので、出なくなるまでキレイにするのはメンドクサイ

すすぎの際に重曹も使うようにしたので、これで生乾き臭がなくなるといいんだけどな~