DockerUbuntu16.04にインストールしてみました。
といっても公式の手順そのまんまです。

目次

  1. 環境
  2. 前準備
    1. カーネルのバージョン確認
    2. apt-getとか
    3. docker.listの編集
  3. 推奨カーネルパッケージのインストール
  4. Dockerインストール
  5. 確認
  6. で、このあとどうすんの?
  7. なんで公式のロゴつかってんの?

環境


  • Ubuntu16.04

16.04でやってますが、公式手順を見る限りでは他のバージョンでもほとんど変わらないです。

前準備


カーネルのバージョン確認

Dockerは64bitかつカーネル 3.10以上でないといけないそうです。
従って、カーネルのバージョンを確認します。

1
2
$uname -r
4.4.0-22-generic

apt-getとか

1
2
3
4
5
6
7
$ sudo apt-get update

//httpsでの動作確認とルート証明機関のインストール
$ sudo apt-get install apt-transport-https ca-certificates

//GPG生成
$ sudo apt-key adv --keyserver hkp://p80.pool.sks-keyservers.net:80 --recv-keys 58118E89F3A912897C070ADBF76221572C52609D

docker.listの編集

docker.listを編集します。ない場合は作成します。

1
2
3
4
5
//docker.listが存在することを確認
/etc/apt/sources.list.d/docker.list

//中身を下記に編集する
deb https://apt.dockerproject.org/repo ubuntu-xenial main

推奨カーネルパッケージのインストール


1
2
3
4
5
6
7
8
$ sudo apt-get update

//古いリポジトリパージ
$ sudo apt-get purge lxc-docker

$ apt-cache policy docker-engine

$ sudo apt-get install linux-image-extra-$(uname -r) linux-image-extra-virtual

Dockerインストール


1
2
3
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install docker-engine
$ sudo service docker start

確認


1
2
3
4
5
//ない場合は勝手に引っ張ってくる
$ sudo docker run hello-world

//下記が表示されたらOK
Hello from Docker!

で、このあとどうすんの?


正直、コンテナとかイメージとか全く解ってないのですが、とりあえずいれてみましたということで…
いじくりながら考えるタイプなので、この後いろいろやってみようと思います。

なんで公式のロゴつかってんの?


今まで記事で書いてるLaravelとかMySQLとかも公式のロゴを使いたかったのですが…

  • 使用にあたっての規約がめんどくさい(リンク張れとか)
  • サムネイルに使用したい正方形(に近い)のロゴが提供されてない(MongoDBとか)
  • そもそも使用に関するガイドラインが見当たらない(Laravelとか)

等々の理由で、自作するかスクリーンショット(正直これはきわどい気もする…)で何とかしてました。
(まぁ、正直使ってるブログさんとか多いし、Qiitaだとアイコンにガンガン使ってたりしてするんですが…これはこれで大丈夫なのかよ…)

なんですが、Dockerは明確なガイドラインがあります!
これによるとブログ等での使用は大丈夫そうなので使用しました。
(MongoDBも大丈夫そうなのですが、前述の通り正方形のロゴがないので…)

クジラのマーク可愛いですよね!

※縦横比の改変ダメとかあるのでガイドラインで確認してください。