盆は十数年ぶりに親父の実家に行ってました。

最後に帰ったのは確か祖母の葬式で、十数年経てばいろいろ変わってた。

祖母の代で農家をやってたのだが(私が小学生の時点で既に農家はやめてた)田んぼを売っぱらって、老人ホームができてた。
この辺りは、田舎はどこでもそうなのか、私の地元も田んぼをぶっ潰して老人ホームをジャンジャカ建ててます。もう、継手がいないんでしょうね。

昔、犬を散歩してた用水路沿いの畦道とかも老人ホームと一緒に消えてました。ちょっと寂しかったなぁ…

犬といえば、飼ってた犬も亡くなってました。(そりゃそうだわな)祖母が亡くなってから数年後くらいに亡くなったらしい。
子供の時は実家で飼ってる犬より、こちらの祖母宅で飼ってる犬の方が好きだったなぁ。
弟と犬小屋の周りで花火をやって犬が遠くでビビッて見てたのを覚えてる。懐かしいね。

今は叔父さんしか住んでなくて、叔父さんも歳取ってた。
定年退職したそうだが、園芸が趣味(?)になったようで、スイカとか葡萄とか育ててた。
しかし、歳取ってるのにビニールハウス自分で建てるとかスゴイですわ。

私とか、暑いし絶対やりたくない。

あとは、ボットン便所が洋式トイレになってたり、さすがに今時ボットン便所とか絶滅危惧種だよな。いくら田舎でも。

他に気付いた点ではゴ○ブリがでなかったこと。
実家はゴキ○リが山ほどでる。このせいで私は一軒家はゴキ○リが出るというイメージが定着しており、もし家を買うなら絶対一軒家は買いたくないと思っていた。

が、父の実家では出なかったので、私の実家でゴ○ブリが出るのは山の中に家を建てているのが主な原因(家が汚いってのもあると思うが…)だという結論に至った。
ゴキ○リの生息地は山らしい。これは、前職の部署には結構田舎出身の先輩後輩がいて、実家が山の中あるいは近くの人は皆そろって「ゴキ○リがたくさん出る」と言ってたので、ある程度事実なのだと思う。
従って、家建てるは絶対山の中に家建てないほうがよい。…と個人的には思ってる。

ゴ○ブリの話はこの辺りにしておいて、正直、2度と親父の実家に行くと思ってなかったし、叔父さんにも2度と会うことはないと思ってた。
けど、そう思ってなくとも、ふとそういう機会ってのは巡ってくるってのが最近よくあって、なんというか、そういう瞬間というか機会っていいものだなぁ。とひしひしと感じた。