タイトルの通りカテゴリーを見直しました。
今まではタグとほぼ同様の分類をしていたのですが、改めてみるとグチャっとなってるなぁ…と。
こういうのは記事が増えたら増えるだけ修正コストがかかるので今のうちにとっととなおすことにしました。

修正前

まず、修正前ろくに階層化されておらず、同じ項目があちこちに点在している状態。

ここからタイトルと記事の内容を鑑みて分類しなおしました。

修正後

それぞれの技術がどの分野に属するか分けて、そこからさらに小さいカテゴリーに落とし込みました。
これはこっちとかぶってる…というのももちろんあったんですが、そういうのは果たしてその記事のメインは何なのか考えて分類しました。
基本的にこっからそうそう変えないと思います。

ところで、「hexo server」コマンドでプレビューするときに記事は編集中のもの「source」内を参照しますが、カテゴリーやタグは生成済みのhtml(public配下)を参照するようです。
プレビューで確認したい場合は一旦「hexo generate」で生成しなおしてやる必要があります。

テーマに依存するのかもしれませんが…